●小野算数塾 ●対象学年 ▶ 小学4年生 小学5年生 小学6年生 中学生応相談 ●成城学園前教室 ▶ 小田急成城学園前駅徒歩10分

小野算数塾ロゴ 少人数一斉授業 1:1完全個別 無料体験授業 無料受験相談

お問い合わせ cantor8888@gmail.com 03-6411-1059 ぶじいい学校とう然ごうかく

かつての教え子からの推薦文「何が出題されたかは全く覚えていないけれど、算数の問題が簡単で時間が余ってしまって、『こんなんでいいの?』と不安になってしまったのを、今でも鮮明に覚えています」

「中学受験で『何』を『誰』に教わるのかは
『人生の選択』です!」

O・Yさん

O・Yさん

豊島岡女子学園 他 合格
信州大学医学部 合格

 私は先生の指導を受けた2年間で、勉強だけではなく「物事の本質そのもの」を教わったと思っています。先生に指導を受け始める前に受けた算数の模擬テストでは、確か偏差値40を叩き出したと記憶しています。先生の指導を受け、算数、ひいては数学の基礎基本となる考え方や、出題者の意図を読み取る、つまり本質を読み取ることの大切さを教わったことで偏差値がグングン伸びていきました。基礎基本を磨き上げることで本当にどんな問題も逆に解けるようになりました。

 医学部受験では、英語と数学はずば抜けたものが必要ですが、先生の、本質を徹底的に理解し磨き上げるという教えを守ることで、私は偏差値75まで伸びました(河合塾全統記述模試)。特に数学での優位性が合格を決定づけたと言っても過言ではありません。これは、基礎基本を徹底的に重視して物事の本質を見極めるということと、中学受験の算数が大学受験の数学に活きてくるということが要因になったように思います。他の教科に関しても同様です。物事の本質を見極める力、考える力を中学受験時代に叩き込まれていたことで、受験勉強自体は私にとってそれほど苦にはなりませんでした。結果として今春私は国立大学医学部に合格しました。医学部の受験を通して学んだことは、学校・塾のレールに乗っていれば合格できるというような甘いものではなく、自分で考えて自分に必要な事を勉強しないと全く太刀打ち出来ないということです。つまり、小野メソッドで徹底して指導されていたのはそういうことだったのかと身に沁みて分かりました。また、運動部の部長を務め塾にもほとんど通わずに合格できたことは、小野算数塾時代に身につけたことのおかけだと感謝しています。

 中学受験時代に、「何」を教わるか、「誰」に教わるかはその人の人生を左右します。今先生に指導を受けている方はその幸運を噛み締め、ぜひたくさんのことを素直に吸収してください。これから先生に指導を受けるかを考えている方、先生について行けば間違いありません。進学校在籍時、私は大手塾に通っていた友人たちよりも大きな優位性があることを実感していました(大手塾に通っていた友人の中にもすごい人はいましたが)。みなさんのここでの選択こそが「人生の選択」なのです。後輩たち、ぜひ先生の指導を受け成功を掴んでください。

「恐怖の数学から楽しい数学へ、
医学部現役合格への道を切り開いてくださった!」

久保田歩さん

久保田歩さん

田園調布雙葉卒
順天堂大学医学部現役合格

 先生は中学受験を専門に教えていらっしゃいますが、母が先生を見つけて頼み込んでくれたお陰で、私は中3から約1年個別指導でお世話になりました。

 先生にお世話になるまで塾を幾度となく変更し、その度に痛感した自分のできなさと周囲のレベルの高さに圧倒されて数学に恐怖さえ感じていました。

 そんな私にとって先生との出会いは、医学部現役合格を実現させるための最後に残った希望の光でした。

 印象的な教えは多々ありますが、幾何で最初にご指導頂いたことは、「図形を早く正確に描く」ことです。なぜそんな些細なことが重要なのか、はじめは理解できませんでした。ですが、当時の私には無意味に思えたそのような過程こそが、問題をきちんと理解するのに一番重要であることを授業の中から痛感しましたし、それは受験において数学はもちろん、物理を解く際にも不可欠なものでした。

 単元ごとの要点だけでなく、数学を解く上で重要な心得など、全てに共通する根本を教えてくださるため、まず数学への抵抗がなくなり、数学の楽しさを感じられるようにもなります。

 受験ギリギリまで数学は課題として残ってしまったものの、小野先生のもとで養ったベースがあったから諦めずに頑張れましたし、結果として数学で大幅な遅れを取ることなく第一志望校の現役合格を勝ち取れました。

 もし過去に戻れるのなら、小学生の段階で先生に算数を教わっていたら・・・と思います。

 中学受験をされる方はもちろん、終わってしまった方も小野先生に習って、算数・数学が、勉強が楽しいということを実感してみてください!

 最後になりましたが、中3でしかもできの悪い私を見捨てることなく、真正面から向き合ってくださり、医学部現役合格への道を切り開いてくださったことに感謝の気持ちでいっぱいです。

 ありがとうございました。

「中高で塾に通わずに東大医学部に現役合格できたのは、
   先生の教えのおかげ」

坪山幸太郎さん

坪山幸太郎さん

駒場東邦中学他合格
東大理科三類(医学部)現役合格

 今でも忘れられませんが、小学校5年生の冬に、突然母から中学受験をしなさいと命じられ、そこから先生にお世話になりました。1年間で、つるかめ算って何?平清盛って誰?という状態から、志望した中学校に合格できたのは、ひとえに先生の御指導の賜物であると、今でも感じております。

 大学受験では、塾にほとんど通わずに臨みましたが、自身で勉強をする際にも、先生の教えが大変役に立ちました。もちろん、中学受験と大学受験では内容は全く異なりますが、ともに大切なことは同じです。

 例えば、数学(算数)で最も重要な力は計算力・基礎力です。これは、中学受験における如何なる難関校でも問われますし、大学受験のセンター試験、東大数学でも同じです。というのも、難問でも易問でもそれほど配点は変わらず、易問を素早く正確に解くために必要で、なおかつ差が開くのは計算力・基礎力だからです。6年生の夏頃、私自身、難問に固執してしまっていたため、算数の成績が伸び悩みました。先生から計算力・基礎力について徹底的に指導され、やっと受験1ヶ月前にその成果が現れ、無事に合格することが出来ました。

 今になってみると、「魚を与えるのではなく釣り方を教える」ような、しかもその釣り方を楽しめるような教え方をして頂いたように思います。皆さんが、私と同じように、この楽しい「釣り方」を習得され、様々な分野でご活躍されることを願っています。

「小野先生に出会い、指導を素直に聞き、勉強の本質を
   学ぶことが、成功につながると強く信じています!」

S・Hさん

桜蔭中学 豊島岡女子学園中学 他 合格
東京慈恵会医科大学 東京大学理科一類 他 現役合格

 私は、小学5年生の1月から約1年間、小野先生にお世話になりました。それまで他の大手塾に通っていましたが、先生の塾に入るのが遅れたため先に学んでいた人たちに追いつくのがとても大変だったのを今でも覚えています。両親から桜蔭を勧められても「絶対に無理!」と言い返していました。そんな私でしたが、中学受験で特に重要となる算数を得意科目にしていただき(編集者注:四谷大塚合不合模試偏差値77)、いつしか第1志望となっていた桜蔭中学に合格することができました。

 中学・高校と進学し、医学部受験に臨むにあたり、先生の授業から学んだことは、物事の本質を見極める力、丸暗記するのではなく考えて理解する姿勢、といった勉強の本質だったのだと痛感しました。分からない公式や解法の丸暗記は苦痛でしかありませんが、その原理を理解することができれば、勉強は楽しいものに変わります。放っておくと算数ばかり勉強する私の姿を見て母は「ほんとうに楽しそうだった」と言っていました。

 小野先生の授業には、志望校への合格のために必要なことはもちろんですが、その後も生きてくる勉強の本質がたくさん詰まっています。

 是非、先生の指導を素直に聞いて、力をつけていってください。今でも折に触れて父が「小野先生のおかげだね」と言っています。私や両親がそうであったように、皆さんも先生を信じ、素直に先生に学ばれることを願っています。皆さんの志望校合格と、その後のご活躍を強く信じております。

「受験を楽しんで乗り越えることが出来た!」

戸塚康文さん

戸塚康文さん

開成中学 西大和学園中学 ラ・サール中学他合格
東大文科一類(法学部)現役合格
センター試験では最高点換算点889点(900点満点)/ 準ミスター東大

 自分は塾でのご指導のおかげもあり、見事第一志望への合格を果たすことができました。

 塾は授業時間だけではなく常日頃から自分にとっての最高の学習の場でした。その分他の生徒に比べて小野先生と接しさせていただく機会がより多かった気がするのですが、小野先生の人柄、そして学問に対する一貫した真摯な態度を肌で感じることが出来、人生の勉強の場としても大変貴重な経験をさせていただきました。

 そんなこともあり、家庭的な居心地の好い空間の中で常に知的好奇心を色々な方向から刺激され、受験を楽しんで乗り越えることが出来ました。これはおそらく他の塾に行っていたら持ちえなかった感覚でしょうし、そうした機会を授けてくださった小野先生に心から感謝しております。

 どんな時も安心して学習に取り組み、受験を無事乗り越えられたのは小野先生がいてくださったからですし、今の自分がいるのも小野先生に負うところは計り知れません。

 受験というたった一回の、でも一生の中でとても大事な機会に、小野先生がいてくだされば怖いものなしです。私が保証します。 これからの入塾される皆様の成功を強く信じております。

「お世話になった妹と私、それぞれの能力や性格などを
   的確に見抜いていらっしゃった」

荒木理絵さん

荒木理絵さん

豊島岡女子学園中学他合格
東京大学文科二類(経済学部)現役合格

 先生には小学4年の秋から約2年半お世話になりました。私の場合、中学受験をなんとなく始めて、塾に行くのも初めてだったのですが、今考えると、先生の授業は論理的でエッセンスが詰まった、非常に印象的な授業だったと感じています。9年以上経った今でも、家庭教師で中学受験生を教えている際に、先生の教え方を思い出すほどです。

 先生の授業は、時には厳しく、時には面白おかしくといった感じで、緊張感がありながらも楽しく勉強できました。そして、算数はもちろんのこと、日頃から勉強のペースや方法をきめ細かく教えて下さったり、受験直前では試験を受ける上での心持ちをお話しくださったりしました。様々な部分で小野先生に感謝しています。

 そして、さまざまな先生に教わりましたが、小野先生の生徒の性格や能力を把握する力は一流だと思います。これは、私の母が、同じくお世話になった妹と私、それぞれの能力や性格などを的確に見抜いていらっしゃったと言っております。

 小野先生のいらっしゃった塾に入った私は、本当に運が良かったです。これから、先生と一人でも多くの生徒さんが出会い、成功されることを願っております。

「楽しい授業内容は、その日家に帰ると
   母に話すことによって自然と復習していた」

遠藤春香さん

遠藤春香さん

豊島岡女子学園中学他合格
横浜市立大学国際総合科学部現役合格

『本は好きだけど数字は嫌い』。

 私は典型的な「算数が嫌いな子」でした。嫌いなことはやりたくない、誰もが同じだと思います。実際に私も自分が好きな国語ばかりを進めてしまい、後から痛い目をみる、ということが幾度となくありました。

 しかしながら、小野先生は妥協を許すことなく、時に厳しく、時にとびっきりのジョークを交えながら常に算数への興味を私に与えてくださいました。楽しい授業内容は、その日家に帰ると母に話すことによって自然と復習していました。

 小野先生の授業はテキストに書いてあることばかりでなく様々な雑学や興味深いお話を組み込むことによって、私の算数の時間は「苦手な算数をやるつらい時間」から「色んなお話が聞ける楽しい時間」に変わりました。私にとっては、先生の授業を受けることこそが苦手な算数に立ち向かう手段だったのです。

 このような経験を通して今思うことは、優れたテキストではなく、そのテキストをどのように使うか、どのように算数と向き合うのかを教えていただけたことによって、中学受験合格、ひいては現在の自分がいるということです。

本当にありがとうございました。

「どんな人でも算数の面白さが分かるようになる!」

久保百合香さん

久保百合香さん

豊島岡女子学園中学他合格
自治医科大学現役合格

 振り返ってみると、先生に算数を教えて頂いた2年間は、自分の人生にとって大きな転換点になったのだと思います。算数の考え方を通して、考えることの面白さや理系教科に興味を持つことが出来、最終的に医師を目指すきっかけになりました。小野先生に出会えたことで、現役で医学部に合格することにつながったと言っても過言ではありません。

 小5で入塾するまで、計算問題が嫌いで仕方なかった私のような人でも算数を好きになれたように、小野先生に算数を教わればどんな人でも算数の面白さが分かるようになるはずです。そしてその体験は、後に数学や、その他の教科を理解する上での基礎となり、役立つものになったと感じられました。

 思いかえせば、私が小野先生の塾に通っていたときには、小規模なクラスでしたが、その後の進学は、結果的にクラスの半数の人が東大と国立大医学部、残りの半数の人も私大医学部と国立大学というものでした。決して選抜されたメンバーが集まっていたということでもなく、このような結果になるということは本当に凄い実績だと思います。

 中学受験において算数はとても重要性が高い教科です。しかし算数が苦手で、頑張って勉強しているのによくわからない、公式の暗記ばかりになってしまう方も少なくないと思います。算数は決して暗記教科ではありません。算数の面白さに気付かないまま中学受験をするなんてもったいないです!一人でも多くの方が小野先生の授業を受けて、算数を好きになり、中学受験で良い結果を残せることを願っています。